トピックス

SDGsに関するちょっとした小ネタやイベント・新着情報を掲載

こんにちは。
運営事務局の糟谷です・・・久しぶりのブログ投稿で登場させていただきました。

本日はちょっとビックリする内容をご紹介します。

さて皆様『アースオーバーシュートデー』という言葉をご存知でしょうか?
これは、地球が1年間に生み出す生物資源を、我々人間が使い果たしてしまう日の事をそう呼ぶそうです。
(毎年、グローバル・フットプリント・ネットワークという団体が発表)

ちなみに・・・今年2022年のアースオーバーシュートデーは『7月28日』との事です。
https://ecofoot.jp/earth-overshoot-day-2022/

・・・ん??
なんと、7月時点で今年分の生物資源をすでに使いきってしまっているということです!!
つまり、この日以降は地球がこれまでに蓄えてくれていた資源を切り崩していることになります。

今から約50年前は1年分として地球が生み出す資源は約1年で使っていたそうです。
SDGsの観点からすれば、未来に持続可能な形での資源は残していくべきなのに現実は・・・

わたくし達が個人でできることは大きくないかもしれません。
しかし、こういった現実を知った上で自分達で地球の為にできる事をまず何かはじめてみる。
それも大切な『SDGsの一歩』なのではないでしょうか?

一緒に考えて、持続可能な未来の為に一緒に行動していきましょう。

本日は以上です。